リンクスメイト 格安SIM

【リンクスメイト】LinksMateの追加容量チケットの使い方|値段や交換方法も解説

2020年3月12日

【リンクスメイト】LinksMateの追加容量チケットの使い方|値段や交換方法も解説
通信容量がなくなりそう。
追加で容量増やすにはどうしたらいい?

お答えします!

 

LinksMate(リンクスメイト)では、追加容量チケットという残りの通信量を増やすチケットがあります。

 

購入方法や使用するための条件など、くわしく見ていきましょう。

 

 

LinksMate(リンクスメイト)の通信容量の追加方法

今月の通信容量がやばい人は、今すぐ通信容量を追加したいですよね。

 

LinksMate(リンクスメイト)では、通信容量を追加する方法が2通りあります。

 

  1. 追加容量チケットを事前に購入しておく
  2. マイページから手動で追加する

 

 

ちなみに使い果たしてしまうと、速度がめちゃくちゃ遅くなるので気を付けてください。

 

LinksMate(リンクスメイト)の容量枯渇

容量が無くなったときのマイページ画面

LinksMate(リンクスメイト)の容量枯渇

低速モード時の通信速度

 

気になるのは通信容量を追加したときの料金をまとめてみました。

すべて税抜き価格になります。

 

◆マイページから手動で通信容量を追加した場合(1回追加したときの料金になります)

  • 100MB追加した場合:200円
  • 1GB追加した場合:1,000円

 

◆追加容量チケットをオプションで追加した場合(月額料金になります。容量は1GBです。)

  • 2枚:月額500円
  • 10枚:月額1,000円

 

追加容量チケットは、月額の支払い後にチケットが補充されるので、「当月すぐにオプションに入って使う」という使い方はできません。

ただし、新規に契約する時に追加容量チケットオプションに入った場合は、契約した月からチケットがもらえるので、すぐに使うことができます。

 

また、追加容量チケットには有効期限が180日間あります。

いざという時にあると便利ですね。

 

では、通信容量がなくなった時の追加方法を、見ていきましょう。

 

 

LinksMate(リンクスメイト)の通信容量追加:手動

LinksMate(リンクスメイト)で通信容量を増やす方法のひとつで、マイページより手動で通信容量を追加することができます。

 

マイページから、追加する通信容量を選択して「追加」ボタンをクリックします。

 

LinksMate(リンクスメイト)の通信容量追加:手動

 

すると、本当に追加していいですか?と聞かれます。

 

LinksMate(リンクスメイト)の通信容量追加:手動

 

「追加する」ボタンをクリックすると、通信容量の追加が完了します。

 

LinksMate(リンクスメイト)の通信容量追加:手動

 

 

今回は追加の通信容量は「1GB」を選択したので、マイページの残りの通信容量が1GB分増えているのがわかると思います。

 

LinksMate(リンクスメイト)の通信容量追加:手動

 

 

な、なんか、当月のデータ通信残量も増えてる気がするんだけど……気のせいだよね。

 

 

LinksMate(リンクスメイト)の通信容量追加:追加容量チケット

LinksMate(リンクスメイト)で通信容量を増やす方法のひとつで、マイページよりオプションに入ることで、料金の支払い後にチケットがもらえます。

 

マイページの下の方に、「オプションの確認・変更」のリンクをクリックします。

 

LinksMate(リンクスメイト)の通信容量追加:追加容量チケット

 

追加容量チケットの「変更を申し込む」リンクをクリックします。

 

LinksMate(リンクスメイト)の通信容量追加:追加容量チケット

 

追加容量チケットの枚数を選択して、注意事項の内容を読んでから申し込みます。

 

LinksMate(リンクスメイト)の通信容量追加:追加容量チケット

 

 

「オプション変更予約を申し込む」ボタンをクリックして追加容量チケットのオプションを追加できます。

 

今回はここまでです。

 

公式ページにも追加容量チケットの説明がありますので、よく読んでおいてください。

LinksMate(リンクスメイト)公式サイト

 

 

-リンクスメイト, 格安SIM
-,

Copyright© Mamito blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.